2009年01月11日

ギブソン

g1.jpg

エレキギターのタイプを大きく二つに分けると、フェンダー系かギブソン系になると思います。
私は指弾きが多く、ピックを持ってるときも手が開き気味なので、フェンダーだとテレキャス・カスタム、デラックス、ジャガー以外はダウンストロークのときにピックアップセレクターやボリュームに指が当たります。
私の最初のギターはストラトとレスポールの中間のようなギターで、それでも指が当たっていました。
使っているうちに、シングルコイルやアームはあまり使っていないことに気づいたので今はギブソン派です。
ネックは太めなものが好きです。Fは鬼門だとよく言われますが、ネックが細すぎるとかえってセーハがし難いように感じます。
ラベル:ギブソン
posted by マルウ at 00:24| ギター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする